ホワイトセージどんな香り?効果や焚き方を紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
癒しの香り 【ホワイトセージ】 どんな時に焚くの?効果は?

天然石が置いてあるお店などでよく見かけるホワイトセージ。

スピリチュアルなイメージが強いかもしれませんが、浄化目的だけでなく、お香のように気軽に香りが楽しめるアイテムなんですよ。

ホワイトセージってどんな香りなの?

ホワイトセージは、「葉」そのものなのでなんともいえない自然の良い香り。

セージの癒される香りはなんとなくどんよりした気分をリフレッシュしてくれます。

また、優れた浄化の力があるので、

  • パワーストーン
  • 空間
  • 古い家具や古着を買った時
  • 嫌な夢を見てモヤモヤした朝

など、浄化してリフレッシュすることができます。(気持ち的にやった方がスッキリ!)

かくいう私も,なんとなく知ってはいたけど、使い方も、どんな香りかも想像できないし手を出さずにいました。

そんな時、たまたま買い物中に見かけて、高いものでもないし買ってみたのが始まりです。

天然石が好きだし、ビンテージ家具なんかも好きなので気分的に浄化もできて尚良しだったのです。

今回は、ホワイトセージの香りの特徴、その効果や焚き方も合わせて紹介していきます。

ホワイトセージは初心者でも簡単に取り入れやすいので、

  • 天然石が好きな人
  • 古い家具や古着が好きな人
  • 心を整えたい人

は、ぜひ最後まで読んでいってください。

目次

ホワイトセージはどんな香り?

ホワイトセージはどんな香り?

セージは、1000年以上の歴史を持つ天然ハーブの一種で、ネイティブアメリカンが神聖な儀式の時に使用していたのが始まりだそう。

ホワイトセージはハーブの一種なので、薬草のような自然独特の心地よい香りが特徴です。

薬草と言われても香りのイメージがピンとこないです。

私がセージを焚いた時、思い浮かぶのはこれ。

  • お香
  • ハーブ

このどれかひとつに似ているわけでもないのですが、草や木の自然の香りがお香になったようなイメージ。

ホワイトセージの香りは、何に似ているわけでもない自然独特いい香り!なのです。

以下に当てはまる人は、ホワイトセージの香りはおすすめですよ☺︎

香りの好みをチェック!
  • 自然の匂いが好き
  • ウッド系の香りが好き
  • お香の匂いが好き
  • ハーブの香りが好き

\ 無農薬がオススメ! /

ホワイトセージの香り効果

ホワイトセージの香り効果

古くからホワイトセージには心や空間を浄化する力があるといわれています。

ホワイトセージの効果
  • お香のように焚くことで集中力アップ
  • 気分を落ち着かせてくれる
  • 人やモノ、空間を浄化してくれる

ホワイトセージを焚くことで

「いい香りだなぁ」
「癒される」

と、なんとなくリラックスするのは、セージの高い浄化の力のおかげなのかもしれませんね。

お香のように焚くことで集中力アップ

ホワイトセージをお香のように焚くと、部屋に広がる独特の香りが脳を刺激し、集中力を高める効果があります。

特に勉強や仕事の合間に使用すると、気分転換になり、効率がアップするでしょう。

気分を落ち着かせてくれる

ホワイトセージの香りには、リラックス効果があります。

緊張したりストレスを感じたりする時に焚くことで、心が落ち着き、穏やかな気持ちになれます。

瞑想やヨガの前に取り入れるのもおすすめです。

人やモノ、空間を浄化してくれる

ホワイトセージは古くからネガティブなエネルギーを取り除く浄化作用があると信じられてきました。

人やモノ、空間を浄化することで、ポジティブなエネルギーを呼び込み、心身をリフレッシュさせてくれます。

特に、新しい環境や大切なイベントの前に使用すると効果的です。

セージはどんな時に焚くの?

セージどんな時に焚く

ホワイトセージを焚くのは、キャンドルに火を灯す時やお香を焚くタイミングと似ています。

ホワイトセージを焚くのはこんな時
  • 古い家具や古着を買った時
  • 部屋がどんよりしているなと感じた時
  • イライラしている時
  • リラックスしたい時

ちなみに私は香りでリフレッシュしたい時のほかに、夢にうなされた日や、心がモヤモヤしている時に焚いています。

シンプル!ホワイトセージの焚き方

シンプル!ホワイトセージの焚き方

セージの使い方は・・

お香のように火をつけたホワイトセージを耐熱皿に置き、浄化したいものをセージの煙にくぐらせたり、部屋に煙を軽く行き渡らせます。
(※歩き回る時は火種が部屋に落ちないよう注意してくださいね。)

火を使うので注意!
セージは火が着きやすいので気をつけましょう。

◻︎セージの焚き方◻︎

ホワイトセージに火を着けます。

すぐに火が着くので、

煙が出たらそっと火を消します。

こんな少しでいいの?

葉1枚分でも十分香り高く、お部屋がホワイトセージのいい香りになりますよ。

ただし、結構しっかりとした香りなので、食事の前などにはオススメしません。

ホワイトセージを取り入れるときのポイント

ホワイトセージを取り入れるときのポイント

ホワイトセージの香りの特徴や効果、焚き方について詳しく紹介してきました。

最後に、ホワイトセージを取り入れるときのポイントとおすすめのシチュエーションについてをお伝えします。

使いやすい形を選ぶ
ホワイトセージは束になったものや、小分けにされた葉など、さまざまな形のものが売られています。初心者の方には、扱いやすい小分けタイプがおすすめです。

安全に焚く
火を使うので、耐熱皿や貝殻を使用して安全に焚くことを心がけましょう。また、風通しの良い場所で行い、使用後はしっかりと火が消えたことを確認してください。

適切な量を使用する
少量でも十分に香りが広がります。初めて使う方は、少しずつ焚いてみて、自分にとって心地よい量を見つけてくださいね。


ホワイトセージは、初心者でも簡単に取り入れられる香りアイテムです。

ぜひ、癒しの香りと効果を楽しみながら、心身をリフレッシュさせてくださいね。

香りの香木パロサントもオススメです。

foot-pochipp

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次