オシャレでエコ| 持ち運びにぴったりなコーヒタンブラーの選び方

当ページのリンクには広告が含まれています。

外でも美味しいコーヒーを楽しみたい方にとって、コーヒータンブラーは欠かせないアイテムのひとつ。

その日ごとの用途別にいくつかのタンブラーを使い分ける人も増えています。

こんな人向けの記事
  • 持ち運び用のオシャレなタンブラーを探してる
  • タンブラーは持ってるけど、追加したい

数あるタンブラーの中から、自分好みで持ち運びにぴったりなコーヒータンブラーを探し出すのはちょっと大変。。

そんなあなたのために、おしゃれでエコなコーヒータンブラーの選び方を紹介します。

ポイントをしっかりおさえて、持ち運びに最適なあなただけのお気に入りタンブラーを見つけてくださいね☺︎


目次

コーヒータンブラーってなに?

そもそもコーヒータンブラーとは、口が広くて筒型のドリンク容器のこと

水筒に比べて
パーツが少なく、蓋が取り外しやすいため、お手入れが簡単です。

マグカップと比べると
保温・保冷が優れているため、飲み物の適温を長く保つことができます。

毎朝、カフェやコンビニで買うコーヒーを、タンブラーに入れてもらうだけで、カップのゴミを減らすことができてとってもエコ。

蓋付きでこぼれないものや持ち手があるものなど、バリエーションも豊富なので、ライフスタイルに合わせて複数持ちするのがおすすめです。


持ち運びにぴったりなコーヒータンブラーの選び方

持ち運び用には、どんなタンブラーを選べばいいのでしょうか?

選び方のポイントをいくつか挙げていきます。

サイズと容量

持ち運びのタンブラーは、カバンに入れてもかさばらないのがベストですが、容量は、自分の飲む量に合わせて選びましょう。

飲む量よりサイズが大きいタンブラーだと、酸化によってコーヒーの風味が落ちてしまう可能性があります。

200~350ml

持ち運びに最適。
コンビニでコーヒーを入れてもらう人や、たくさん飲まない人向け。
普段大きなコーヒーを飲む方は、大きめ容量のコーヒータンブラーを。

500~900ml

仕事用や、たくさん飲みたい人向け。
氷を入れて飲むアイスコーヒーもこれくらいのタンブラーがおすすめです。

素材の選び方

コーヒータンブラーは、ステンレス、セラミックコーティング、プラスチックと、素材もいろいろ。

ステンレス

タンブラーの定番素材。
保冷性、保温性が高く、外気の温度変化の影響を受けにくい。

セラミックコーティング

ステンレスの上からセラミックコーティングが施されたタンブラーなら、陶器のカップで飲んでいるような飲み心地。
金属っぽい匂いも軽減されて、コーヒー本来の風味と味わいを楽しめます。

チタン

アイスコーヒーなどの冷たい飲み物用に人気の素材。
ステンレスと同じく、金属製でプレゼントにもおすすめ。
錆に強く、長く使えるのが特徴です。

プラスチック

プラスチックは軽くて持ち運びに便利です。
保温・保冷性は低めですが、比較的安価で手に入れやすい。

ガラス

コーヒーの風味を損なわない。
持ち運びは不向きですが、ガラス製のタンブラーは、飲み物の風味を保つのに優れているため、コーヒーの味をそのまま楽しむことができます。

デザインと機能性

自分好みのデザインはもちろん、蓋の開閉が簡単なものや、漏れにくい設計のものを選ぶといいです。

おしゃれさと機能性を兼ね備えたタンブラーなら、毎日使うのが楽しくなります。

持ち運び用なら完全密閉をチョイス

持ち運び用なら蓋付きで『完全密閉』かどうかをチェックしておきましょう。
カバンの中で横になった時や、持ち運んでいる時にこぼれてしまうリスクを最小限に。

家で美味しいコーヒーを淹れていきたいあなたには、自分好みのコーヒーが届くコーヒーのサブスクがおすすめ。
まだ味わったことのないコーヒーと出会えるコーヒーサブスクPostCoffee【ポストコーヒー】

持ち運びにおすすめのタンブラー(蓋付き)

ここで、持ち運びにおすすめのおしゃれなコーヒータンブラーを厳選して紹介します!

STANLEY ステンレスタンブラー

【素材】・・ステンレス
【容量】・・230ml

オシャレな人たちの定番タンブラー『STANLEY(スタンレー)』。
VACUUM MUGは、真空断熱構造だから保温・保冷性抜群。
長時間飲み物の温度を保ちます。
完全密閉の蓋付きなので、持ち運びやすいのはもちろん、飲み口が出しっぱなしにならず衛生的◎

STTOKE こぼれないタンブラー

【素材】・・セラミックコーティング
【容量】・・355ml、470ml

オーストラリア発祥のブランド、ストークのタンブラーは、倒してもこぼれないシャッタープルーフ機能とミニマルで洗練されたデザインが特徴。
内側は、セラミックコーティングされているため陶器のようにコーヒー本来の味を楽しめます。
また、人体や環境に優しい素材を使用しているので、安心して使えるのが嬉しい。

DEAN&DELUCA サーモタンブラー

【素材】・・ステンレス
【容量】・・350ml

DEAN&DELUCA CAFEのペーパーカップデザインからインスパイアされたサーモタンブラー。
おしゃれなだけでなく、密閉性の高いのスクリューキャップで、持ち運びにも便利です。
真空断熱の二重構造だから、飲み物をしっかり保温・保冷してくれます。

KeepCup

【素材】・・耐熱ガラス
【容量】・・340ml

マイカップの文化は、オーストラリアのバリスタによって作られたKeeppCupが始まりなのだそう。
このBrew Corkシリーズは耐久性に優れた強化ガラスで作られているため、コーヒーの風味をしっかり楽しめます。
揺れても中身がこぼれにくい蓋付きなので、移動中にも安心して使えます。
(完全密閉ではないので注意してくださいね)

パタゴニア

【素材】・・ステンレス
【容量】・・360ml

パタゴニアが、サステナブルなライフスタイルブランド「MiiR」に別注した日本限定モデル。
真空断熱のステンレス製で、保温・保冷性に優れています。
パタゴニアらしいおしゃれなロゴで人と差がつきそうですね。

BODUM トラベルプレスセット

【素材】・・BPAフリープラスチック製
【容量】・・350ml

デンマークの老舗ブランド「BODUM(ボダム)」からは、オフィスや外出先で気軽にコーヒー豆からコーヒを楽しめるフレンチプレスコーヒーメーカー。
蓋を付け替えるだけで、持ち運びタンブラーにもなります。

ボダム公式ショップ 楽天市場店
¥2,970 (2024/06/11 11:11時点 | 楽天市場調べ)

せっかくのお気に入りコーヒータンブラーには、
色々なコーヒーの楽しめるコーヒーのサブスクがおすすめ。
コーヒーのサブスクならPostCoffee【ポストコーヒー】

コーヒータンブラーを使うときのちょっとしたコツ

持ち運びの際はしっかり蓋を閉めること。バッグの中でこぼれないように注意してくださいね。

お気に入りのタンブラーを長く使うために、お手入れも大事です。

例えば、使用後はすぐに洗うこと。茶渋や匂いがついてしまいますからね。

ボトル用のスポンジを使うなどして、しっかり洗って乾かしましょう。

おしゃれな中性洗剤を紹介しているこちらの記事も読んでみてください。


持ち運びはお気に入りコーヒータンブラーを

エコでおしゃれなコーヒータンブラーを使えば、毎日の生活がもっと楽しくなります。

カップのゴミを減らして地球に優しく、自分のスタイルも楽しめる、そんな素敵なタンブラーを見つけてくださいね。

コーヒータイムが、もっと素敵なものになりますように☺︎

foot-pochipp

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次