【お洒落キャンプ飯】キャンパーはバーベキューをしない

【お洒落キャンプ飯】キャンパーはバーベキューをしない

流行ってますよね。

キャンプ。

最近、SNS映えまくりのキャンプ用品を街でもよく見かけます。

私はキャンパーの『キャ』の字もない素人。

デイキャンプという言葉すら知らなかったおかき一家は、

キャンプの知識が昭和で止まっている。

※デイキャンプは日帰りキャンプのこと。

BBQ

そんな私たち家族ですが、

去年からお洒落キャンパー家族と一緒に、うふふ。

行ってるんですデイキャンプ。

ということでこの記事は、

お洒落キャンパーと行ったデイキャンプエピソード。

目次

キャンパーはお洒落キャンプ飯を食べる

夫の妹家族がお洒落キャンパー。

おかき

義妹家族とのデイキャンプはこの春で4回目となります。

初回から薄々感じていた、

『あれ?キャンプといえばバーベキューではないのかい?』

という気持ちが4回目にして確信に変わったので綴りたい。

義妹との初々しいエピソードはこちら↓

初デイキャンプ

秋の寒い雨の日。

道中はもう道路激狭いくねくね山道。

なんとか到着。

そこはまるで森の中。

雨も降っていたので自然の山の匂い。

癒される〜!!!

でもさぶすぎ

あきまへん!!!

山の寒さをナメきっていたおかき一家。

家族全員薄着。

とにかく震えながらタープを張り、キャンプの準備。

おかきは子供の相手担当。

車の周りをひたすらランニングしてキッズたちを追いかけ回す。

メニュー

⚫︎豚汁
⚫︎アヒージョ
⚫︎飯盒炊爨で炊き立てのごはん
⚫︎ウインナー

ジャガーっち

豚汁に・・

ゴリラ(メス)

アヒージョ!?

おかき担当:豚汁

豚汁?!

豚汁といえば子供に母乳をあげてる頃。

”根菜はええ乳が出る”と聞いてから毎日作っていたので、

わたくしの十八番料理ではないか!

暖かい豚汁は凍える体に染み渡る。

おかき

これが私の初デイキャンプ☆

教訓

・雨+寒い時期=カッパ必須
・暖かい汁物必須
・ブランケット持っていけば良かったなぁ
・脱ぎ着できるよう何か羽織っていけば良かったと思います

タイガー

薄着で行くから。

2回目

2回目のキャンプ場は都会っ子向けキャンプ場。

おかき

管理が行き届いた場所だった!

岩と段差でエリアが分けられており、綺麗。

さらにトイレも綺麗!

小川のせせらぎをも素敵。

小さな浅い小川なので子供も水遊びができた。

おかき

ここ最高や!

メニュー

⚫︎ピラフ
⚫︎クラムチャウダー
⚫︎ニジマス掴み取り(400/1匹×4)

ゴリラ(メス)

洋食屋さんのランチみたい♡

おかき担当:ピラフ(作ったことほぼなし)

(ほぼ未経験のおかきが作る)ピラフの仕上がりはべちゃべちゃ。

(赤ちゃんを見ながらの)義妹のクラムチャウダーは焦げチャウダーに。

唯一残されたのは期待のメインディッシュ

掴み取ったニジマス×4匹!

しかし

調理法を誰も知らなかった。

誰もがなんとなく串を刺して塩をまぶし、

焚き火で焼けば美味しいだろう!と下処理も何もせず生きたニジマスにぶっとい竹串をまっすg

ニワトリちゃん

割愛!

とにかく焚き火にスタンバイ。

nijimasu

ニジマスちゃん♡

チェックアウトの時間までに食べられればいいからね!

最後まで生焼け☆

次回必ず

・ニジマスの捌き方YouTubeで勉強
・ニジマスの調理法をYouTubeで勉強

3回目

ナビに出てこない場所で迷いながら到着。

おかき

正直ここは・・
管理が行き届いていないと感じた!

折れた木が地面のあちこちから突き出ていて危険。

枯れ葉がたくさんなので滑りやすい。

子供が転ばないよう常に気を付ける必要があった。

さらに、枯れ葉から特大スズメバチ出現。

木の上に縛られた謎の輪っかになったロープ。

ただとても美しい景色。

メニュー

⚫︎お肉や魚介のバーベキュー
⚫︎おにぎり

ついにバーベキュー!!

Kaiser

今回、

『バーベキューがしたい!煙が出る料理が食べたいんやぁ!』

と申し出たおかき一家。

焼いて食べるだけのバーベキュー。

おにぎりを家から握っていくのみ。

楽ティーン☆

感想

・こわかった

タイガー

ロープな。

4回目

4回目の場所はなんとなんと、

2回目の都会っ子向けニジマスのところ。

おかき

前の日、一日中雨だったのに落ち葉ひとつ落ちていない。
足場も綺麗!

メニュー

⚫︎アヒージョ
⚫︎焼き鳥
⚫︎ニジマス掴み取り(400円/1匹×2)
⚫︎おにぎり(子供はレトルトカレー)

ahí-jo

おかき担当:アヒージョ(再)

フライパンはおかき家持参の寿命間近のものなんですが、

このコンロが。

キャンパーなら常識なのかもしれないですが、

風が吹いても火がびくともしないんです。

そして2回目の時、失敗して食べられなかったニジマス。

おかき

今回は事前に、捌き方とレシピをチェック済みやで!!

今回は掴み取った2匹のニジマスを完璧に捌いた。

ムニエルにしようと思っていたのだけど、

小麦粉を忘れたので、

アヒージョの残ったオイルで素揚げにすることに。

nijimasu
タイガー

フライパンに皮
全部持っていかれとる!!

楽しいデイキャンプも終わりの時間が近づく。

片付けをし始めている時、辺りを見渡した夫とその妹の会話。

おかき夫

バーベキューしてる人って案外おらんもんだね。

義妹

そうだね、キャンパーはBBQ選らしいよ。

おかき夫

!!!

おかき

!!!

!!!

教訓

・新しいフライパン買おう

衝撃の事実をサラリと。

キャンパーはバーベキューをしない

1回目キャンプ飯

✔︎ 豚汁
✔︎ アヒージョ
✔︎ 白米
✔︎ ウインナー

2回目キャンプ飯

✔︎ ピラフ
✔︎ クラムチャウダー
✔︎ ニジマス

3回目キャンプ飯

✔︎ おにぎり(持参)
✔︎ 魚介とお肉のBBQ

4回目キャンプ飯

✔︎ 焼き鳥
✔︎ アヒージョ
✔︎ ニジマスのムニエル

以上。

キャンプのイメージが昭和で止まっているおかきの、

デイキャンプエピソードでした。



サバ缶と小松菜持っていってサバドリアはいかが?

foot-pochipp

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次